出会い系サイトで重要なのは「男女比」

 出会い系サイトで重要なことは「会員数」であるといわれることが多いです。確かに、会員数も出会い系サイトを探す上では比較的重要なファクターであるとはいえるはずです。会員数が多ければ多いほど理想の人に出会う確率が増えますからね。ただ、会員数というのはあくまでも、サイトの規模にもよりますし、また、多くはサイト側の自己申告によって会員数が明確になることが多いため、正直言ってアテにならないところもあります。
 それよりも重要なのが、「会員の男女比」です。女性が出会い系サイトを利用してなかなか相手が見つからないというその理由は、「自分の理想となる男性が少ない」ということになるわけですが、これは逆に言えば、「理想からはほど遠い男性ばかりいる」ということになるわけです。つまり、それだけ女性にくらべると男性のほうが圧倒的に多いというのが出会い系サイトの一般的な形になるわけです。
 女性でさえそうなのに、男性からしてみれば、女性以上に「出会うことが難しい」ということになってしまうわけです。そうなると、確かにどんなサイトであったとしても、「女性の会員数よりも男性の会員数のほうが圧倒的に多い」ことは揺らぎませんが、しかし少しでも女性の比率が大きいサイトを見つけるということが非常に重要なファクターになってくるということがいえるでしょう。どの出会い系サイト運営者も、女性の登録者を増やそうと必死なのです。ですから、女性会員は無料というサイトも存在します。そうすれば女性の登録が増え、女性の登録者が増えれば自然に男性の登録者も増えます。
 確かに、サイト側がかなり「女性会員数が多い」ということを過剰に謳っているサイトが多いですが、しかし、口コミサイトなどでそのあたりのことをしっかりと見極めることが重要であるといえるでしょう。
まずは自分で色々なサイトを調べ、口コミ等を参考にしてサイトに登録した方が良いでしょうね。

関連する記事